ウィークリー・マンスリーマンションでグッドライフを過ごしてみませんか?

WELCOMコンテンツウィークリー・マンスリートップウィークリー・マンスリーマンションとは?ウィークリー・マンスリーの利用法一般賃貸物件との違いウィークリーマンスリーの種類ウィークリー・マンスリーの選び方ウィークリー マンスリーの基礎用語



ファミリー用マンスリー活用法

ウィークリーマンスリーマンショントピック

最近、CMなどでよく見掛けるウィークリー・マンスリーマンションって何?どう利用するの?こんな疑問をお持ちの方はたくさんいることでしょう。

当サイトではそんな皆さんの疑問を少しずつ解いて生きたいと思います。

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクをお貼り下さいバナーが必要な方は以下のバナーをご利用下さい。

Monthly Life.com

ファミリー用マンスリーマンション活用法

マンスリーマンションというと、ワンルームや1kといったシングル世帯の間取りが圧倒的に多いようですが、最近ではファミリー向けの間取りのマンスリーマンションも少しずつ増えてきているようです。ファミリータイプのマンスリーマンションはどんな人がどんな目的で利用しているのでしょう?実はあまり知られていない便利な活用法があること知っていますか?

経済的にもお得?家族で住むファミリータイプのマンスリーマンション

 ファミリー世帯が通常の賃賃貸住宅として利用する

マンスリーマンションは、家具付き賃貸住宅と言い換えることが出来ます。従って、通常の賃貸住宅のように長期に渡って自宅として借りることが可能です。でも、実際にはそのような使い方をするファミリー世帯はあまりいません。

家族で住むのであれば、自分の気に入った家具や家電を置きたいからなのでしょう。現在そのような使い方をしているのは、家族と共に日本を訪れる外国人世帯が多いようです。

 自宅の建て替えなどで短期的利用する

ファミリー世帯が利用する場合で最も多いのが自宅の建て替えなどです。戸建住宅の建て替えなどで数ヶ月間転居しなければいけないとき、ファミリータイプのマンスリーマンションはとても便利です。もし、マンスリーマンションではなく通常の賃貸住宅を短期間借りる場合、書きのような無駄な暇や手間が発生します。

短期間契約なのに、礼金、敷金が取られる場合がある

引越しの際の梱包、荷解き、家具設置の手間が、引越しと自宅に戻る際の2度手間になる

引越し先での電気・ガス・水道の申し込みや解約に手間がかかる

マンスリーマンションを借りればこのような手間は一切かかりません。家財道具などは必要なものは除いてトランクルームなどに預けてしまえばいいのです。

シングルで住むファミリータイプのマンスリーマンション

 単身赴任時に余裕を持って利用する

ファミリータイプのマンスリーマンションの活用法として以外に多いのが、単身赴任のビジネスマンによる利用のようです。赴任よりも、ある程度長期の赴任で利用されることが多いようです。ファミリータイプのマンスリーマンションは都心よりも郊外エリアに比較的に多い傾向にあるようです。

賃料も、都心のシングルタイプ並みの金額で借りられケースが多いため、ごみごみした都心をあえて避け、郊外の広いファミリータイプマンスリーマンションでゆとりを持って暮らしたいという人が多いということでしょう。

 仲間で借りて、安く広々と利用する

最近需要が高まっている利用法が、仲間で借りる利用法です。ファミリータイプのマンスリーマンションを数人の仲間で借りるケースです。この利用法のメリットは2つあります。多人数で借りることにより、一人あたりの賃料を安くすませることが出来ること、そして広い間取りで余裕を持って暮らせることです。

たとえば、4人の仲間で1人あたり5万円を出せば、賃料20万円の3LDKを借りることが出来るのです。こんな借り方は通常の賃貸住宅では先ず不可能です。マンスリーマンションならではの利用法と言えます。

また、この利用法は、企業の単身者向けの社宅としても普及しつつあるようです。一人あたりの住宅コストを安く抑えることが出来、共同生活という寮のメリットも持ち合わせた利用法は、社有の寮や社宅が次々撤廃される社会情勢の中で注目されているようです。