ウィークリー・マンスリーマンションでグッドライフを過ごしてみませんか?

WELCOMコンテンツウィークリー・マンスリートップウィークリー・マンスリーマンションとは?ウィークリー・マンスリーの利用法一般賃貸物件との違いウィークリーマンスリーの種類ウィークリー・マンスリーの選び方ウィークリー マンスリーの基礎用語



ファミリー用マンスリー活用法

ウィークリーマンスリーマンショントピック

最近、CMなどでよく見掛けるウィークリー・マンスリーマンションって何?どう利用するの?こんな疑問をお持ちの方はたくさんいることでしょう。

当サイトではそんな皆さんの疑問を少しずつ解いて生きたいと思います。

当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクをお貼り下さいバナーが必要な方は以下のバナーをご利用下さい。

Monthly Life.com

女性のためのウィークリーマンション活用術

誰でも快適で安全な生活を送りたいものですよね。ところが、女性が通り魔にあったり、ピッキングなどによる空き巣被害など、日々新聞をにぎわす悲惨な事件を見ると、日本社会の安全神話も徐々に崩れてきているのでしょう。そんな時世を反映してか、近頃関心が高まりつつあるのが「防犯」です。

ただ住宅に関する防犯対策への関心は高まりつつあるものの、実際、具体的な対策を施して居る人はまだまだすくないのも事実のようです。そこで、仕事が忙しいために、深夜の帰宅が増えそう・・・。などちょっとした不安を感じたら、防犯設備が整ったウィークリーマンションを利用してはいかがでしょうか。

まずはオートロック

マンションの防犯設備としてまず思い浮かべるのが「オートロック」でしょう。来訪者が、マンション入居者の許可無く中に入る事が出来ないこのシステムは、かつては高級マンションの代表的設備でした。が今ではもはや一般的な防犯設備となっています。

ウィークリーマンションでも、採用している物件はたくさんあります。最近ではテレビ付きのモニターインターホンを採用したオートロックも増えてきているようです。これは、エントランスホールにいる来訪者の顔を、室内のインターホンについたテレビモニターの動画で確認できるものです。来訪者の顔が室内で確認できるのは安心ですよね。

また、最新のタイプでは防犯カメラに切り替えられるもの、来訪者の姿を自動的に録画するものなどもあるようです。これらは、一歩進んだオートロックと言えます。

扉の鍵もポイント

ただ、進歩したとは言えオートロックだけでは、侵入者を完璧に防げるわけではありません。オートロックをかいくぐり建物に侵入する方法は無いとは言えません。更に安心を求めるのであれば、防犯システムや完備した物件がおすすめでしょう。

防犯カメラや管理人もしくは警備員による有人監視、警備会社によるオンライン管理システムが備わっていれば、安心の度合いは高まります。

また、各部屋の扉の鍵も重要なポイントです。例えば、1ドアにつき2つのロックがついている2ロックや、鍵自体が「ピッキング」につよいディンプルキー、室内側の施錠ノブのサムターンに「サムターン廻し」を防ぐ「スイッチ式」や「脱着式」を採用しているなどです。

また、最新の物件ではコピーが難しいICカードによる非接触キーが採用されている物件もあるようです。

女性マンスリーマンションが受ける理由

女性の社会進出は目覚ましく、それに伴って女性がマンスリーマンションを利用するケースは年々増え続けているようです。ホテルに比べてマンスリーマンションの良いところは、自分で料理が出来たり、洗濯が出来ることです。実は男性よりも女性の方がマンスリーマンションの恩恵をより多く受けることが出来るのではないでしょうか。

実際の物件も、インテリアや付帯設備、備品などに女性ユーザーを意識して計画した物件が格段に増えてきています。でも、女性専用物件となると、まだその数は少ないのが現実のようです。ユーザーである女性にとってみると、物件選びにセキュリティは大事なポイントです。

フロアや建物自体が女性専用物件のほうがより安心できますよね。また部屋のみが女性専用である場合でも、インテリア家具などが、自分が入居する前も女性が使用していたと分かるだけで気分的にも安心できるからでしょう。